TOP > ギャラリー

【京都・堀川御池】友愛診療所(総合内科  経鼻胃・大腸内視鏡検診センター)のギャラリー

点滴室入り口。グリーンを置き、空間に優しさと和やかさを作ります。

内視鏡室。検査時はお気に入りのBGMで、緊張を和らげます。

内視鏡検査室の待合スペース。たっぷりの採光が緊張を和らげます。

待合スペース(3F)。ビタミンカラーは気分を爽やかにします。

前処置室。リラックスしていただけるよう、個室性を重視しています。

更衣室。ロッカーには個別にロック機能がついています。

上階への階段。壁面にアートを施し、無機質になりがちな印象を和らげます。

受付〜診察室の眺め。患者さんの診察が外に漏れないよう工夫しています。

受付からの眺め。靴はそのまま土足でお入りいただけます。

点滴室。点滴の退屈さやストレスを、自然光やグリーンで和らげます。

レントゲン室。最新の機器を導入しています。

アートスペース。作品は月ごとに変え、空間に変化と彩りを生みます。

診察室。電子カルテシステムを導入し、迅速な対応を心がけています。

待合スペース(3F)。落ち着いたトーンのソファをご用意しています。

自由にご利用いただけるウォーターサーバーをご用意しています。

友愛診療所を影で支えるクリエイティヴ・スタッフ

院内設計担当京都建築事務所
当社は、京都大学建築学科西山研究室のメンバーによって、研究を実践に結び付け、社会に役立てることをめざして1956年に発足しました。現在、医療福祉施設をはじめ幅広い建築の設計に携わっています。友愛診療所では、中村先生の想いをカタチにすることで、新しいスタイルのクリニックが完成しました。
www.kyoto-archi.co.jp/

院内デザイン担当G O O D M A N I N C .
発見するデザイン
モノの見方で世界がまったく違って見え
新しい楽しさや喜びが溢れます。
http://www.goodmaninc.co.jp/

院内家具担当knot furniture produce
いかにも病院らしいデザインではなく、個性がありながら和らげる雰囲気でデザイン性も欠け無い様、仕様、使い勝手を試行錯誤しながら、お話をさせて頂きました。オーダー家具の醍醐味を発揮させていただけて、とても有意義な家具を製作させて頂けて光栄です。
www.knot-fp.co.jp

Webサイト・院内ツール担当AMATA
こんにちは、デザイン事務所「AMATA」です。知人からの紹介で今回ご縁をいただきました。あくまで患者さんを第一とする考え方やこの新しい空間、どうすれば皆さんに気持ちよく伝えられるか、試行錯誤を続けています。
www.amata.jp/